耳たぶリフレ

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

やまねこの手 山田裕子です。

 

今回は耳たぶリフレなるものについて書きです。

足裏のリフレクソロジーは有名ですね。足の裏マッサージ。

やまねこの手はお耳専門なので、お耳のリフレです(#^^#)

イヤーセラピーは、最初に耳かきで耳中をマッサージして浮き上がった耳垢を耳垢水をつけた細い綿棒でお掃除します。

耳中マッサージは迷走神経を刺激するので、副交感神経を優位にして心身をリラックスモードにします。リラックス=体中の力を緩めること。まずこれが大切です。

そして、耳たぶリフレに移ります。

まずはホットタオルでお耳を温めてから。これが気持ち良いのよね~。

耳には200以上の体中に繋がるツボがあります。すっごいんだから~!!!この体中のツボを耳たぶから指で圧をかけながら全体を揉み込んだり、引っ張ったり、内蔵のツボもマッサージしていきます。お耳で全身マッサージをするようなもので体がポカポカ温かくなってきます。

体全体の循環をよくする。気の巡り、血の巡り、水の巡りを良くする。もうこれは体全体でしてあげることが大切と考えているからです。つまりは取りましょう。

先に体がリラックスモードになっているので、耳たぶリフレでのマッサージはより効果が上がります。

この時、指先にコリを感じたところはより丁寧にマッサージをさせてもらっています。

そして、お耳のまわりもツボを押しながらマッサージしていきます。

ここで、ちょいとお耳の構造のお話し。

耳ってすっごいんですよ。って自分で勉強した時に驚いて、聞こえるって複雑なことなんやな~っと有り難さでいっぱいになったんです。

耳介から音を拾って、外耳道で音を集めて鼓膜を振動させて、耳小骨に伝えます。耳小骨で音の大きさを増幅して蝸牛で音を電気信号に変えてから聴神経を通って大脳に届けます。

パチパチパチ!!!

そして三半規管。この三半規管は体の平衡感覚器で、脳髄液からくるリンパ液が詰まっていて体の動きに合わせて動いて平衡バランスなどの動きを伝えています。細かく言えばもっと複雑なのですが、耳の奥で体のバランスをとっているんです。

耳ブラボーですな!!!

神様の創造はまさにパーフェクト!!!

どれか一つ、うまく働かないと音をよく聞くことできないし、体の平衡感覚も狂ったりするんですね。

お耳、大事にしてあげてください。

この複雑なお耳の機能をよくしてあげるのが耳たぶリフレのマッサージです。耳の中は無数の毛細血管が張り巡っています。お耳のまわりには多くのリンパ節、神経があります。

この循環を良くしてあげること。各器官がそれぞれの働きがきちんとできるように栄養を送って不要物は排泄させてあげないと悲鳴もあげます。

耳垢が詰まって聞こえにくくなるから、綺麗にとってお掃除してあげる。

それから、お耳をマッサージをしてあげて体中の循環を良くしてあげる。お耳の中の循環もよくしてあげてお耳全体をご機嫌にしてあげる。

耳鳴り、めまいで悩んでいる方多いようです。原因は不明と言われることが多く、自律神経の乱れとも言われてもいます。

もちろん生活習慣の見直し、食事、運動も大切です。

しかしながら、お耳からのアプローチでお耳のお悩み、心身のお悩み、美容面のお悩みが緩和されていくのも事実です。

リラックスしてから耳たぶリフレ。

いかがかな???(#^^#)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。